建物も健康診断する時代0円カルテ実施中

被災あり 保険申請へ
被災なし 建物カルテ提供・保管(建物の健康状態を保管)

「0円カルテ」に参加した方の7割以上の方が
80万円以上の保険金額を受け取っています。

建物も健康診断する時代0円カルテ実施中
この機会に建物診断してみましょう!

「0円カルテ」=「建物カルテ」

建物の外壁や屋根など詳しく調査。

建物の健康状態を文書で記録

破損があった 保険に申請
破損がなかった 物カルテとして保存。いざという時に備えましょう。

どちらにしても、
オーナー様のお役に立てます。

建物カルテの事例紹介

(自然災害特約)

雨漏りなどの重大な破損がなくても、認定されているケースがほとんどです

2018年10月台風被害/埼玉県

2018年10月台風被害/埼玉県

認定不可が最審査で80万円の認定。

2018年9月豪雨被害/神奈川県

2018年9月豪雨被害/神奈川県

当初100万円の認定が170万円の認定に。

2018年2月雪害/千葉県

2018年2月雪害/千葉県

木造(築20年)、屋根工事 45万円

2018年8月風害/香川県

2018年8月風害/香川県

木造(築23年)、軒樋補修工事ほか
120万円

2018年9月風害/愛知県

2018年9月風害/愛知県

木造(築30年)、瓦ズレ補修工事ほか
170万円

2018年8月風害/神奈川県

2018年8月風害/神奈川県

木造(築22年)、樋補修工事ほか 70万円

ビル事例

ビル事例
ビル事例

笠木の損傷ほか
認定金額1,778,000円

マンション事例

マンション事例
マンション事例

笠木の損傷ほか
認定金額1,500,000円

店舗事例

店舗事例
店舗事例

笠木の損傷ほか
認定金額930,000円

0円カルテで診断した場合、
下記の割合で自然災害の損壊・保険認定が認められています。

自然災害での損壊発見
90%
火災保険の認定
85%

あなたは
どちらのタイプ?

無料診断

保険申請は被保険者の権利です。
ぜひ、申請して家屋の安心に生かしましょう!

< 保険申請までの流れ >

保険申請までの流れ

< JHRAが選ばれる理由 >

信頼の実績
高認定率
高額査定

オーナー様の希望を叶える高認定率と実績。
さらに弁護士のサポートがあるのはJHRAだけ。
(JHRAは弁護士と提携し、法律に準拠した活動を行っています。)

<キャンペーン>

    ただ今キャンペーンは行っておりません。

専用フォーム、電話、LINEのいずれかでお問い合わせください。
LINEの場合は、表示されるQRコードをバーコードリーダーアプリで読み取って問い合わせください。

お問い合わせ